毎日ぼちぼちやってます

40代。2015年7月、乳がんが発覚しました。2017年3月 骨転移 皮膚転移(局所再発)なっちゃったもんは仕方がないので、これからもゆるゆるやっていきますよ。

焦った…

突然ですが自分の目の話。

私は子供の頃から遠視&斜視(いわゆるロンパリ)でした。
斜視のほうは、子供の頃にいろいろ矯正をして、ひどくはならずに済みました
(今でも疲れるとロンパリますが)

大人になってからは乱視が加わって、年々遠視も乱視も進んできてしまったので、眼鏡をかけてます。
なので2〜3年に一度くらい検眼をしてレンズを新しくするのですが、今日3年ぶりに行ってきました。

横浜の眼科で、向かいにある提携のメガネ屋さんで作ると、診察・検眼代が眼鏡代から割り引かれるという謎のシステム(笑)
でも眼科なだけあって?視力だけではなく、斜視や眼圧の検査、神経の写真を撮ったり、結構詳しく調べてくれます。

ひと通り調べて、最後に眼科の先生の診察があるのですが、そのとき先生から「え??」と驚くひと言が。

「目の神経の形に気になるところがあります。
視野、緑内障の検査をしてください」

え?
マジ?
40代過ぎたら検査したほうがいいとは言うけど…
がんセンターに歯医者に眼科??
もうスケジュールわかんなくなっちゃうよ!(←そこ?)

とりあえず眼鏡を作って、帰りにスマホで地元の眼科を検索してみたら今日はお休み。
早速明日行こうと思いながら、でも今夜モヤモヤするのも嫌だな…と検索を続けて、隣駅に今日行けそうな眼科を発見。
その日2回目の眼科&目の検査をしてきました!(笑)

再び視力を測り、眼圧や眼底の検査をして、神経の写真を撮り、人生初の視野検査をし、先生の診察。

結果は

「問題ないですよ。安心してください!」

おお〜。
よかった!

正常な神経の大きさより少し大きい気もするけど(緑内障だとその部分がどんどん大きくなるそうです)、全くもって範囲内。
視野検査もちゃんと見えているし正常。
横浜の眼科の先生も「他の検査をしたことがないんだったら念のため」ということだと思いますよ〜と言われました。


今までなかった不調が出てきても不思議はないお年頃(笑)ではありますが、ここ数ヶ月、骨やら皮膚やら(今度は手術やら)いろいろだったので、「またですか?!」というか「もういやーー!」というか「めんどくさいー!」というか、思わず気持ちがワナワナしてしまいました(笑)

でもこれからは年に一度くらい目の検査に行こうと思います。
自分じゃ分かりにくいもんね。
緑内障も早期発見であれば、症状を抑えていくことができるみたいだし。
今回はいい機会だったのかもしれません。


それにしてもこのフットワーク、以前だったらあり得ませんでした(笑)
何か変だなーと思っても明らかにおかしい!ってなるまで病院に行かなかった私。
それが無職になった途端、行き放題なのがすばらしい(笑)

…と言うより“行けなかった”(行けばいいって言われても、行けない状況にしてるのは誰だよーー!みたいな←え)んだけど!(笑)
だからこんな状況(乳がんね)になってしまったんだし。

人のせいにしちゃいけないし、そのつもりもないけど、フットワークを悪くしていたのは仕事(何より仕事に対する自分の変な責任感?)だったのねーと実感した日だったのでした(笑)



◾️


ホッとひと安心したらおなかが空いてしまって、夕ごはんにアジフライ。

美味しかったけど、一匹でギブ…