毎日ぼちぼちやってます

40代。2015年7月、乳がんが発覚しました。2017年3月 骨転移 皮膚転移(局所再発)なっちゃったもんは仕方がないので、これからもゆるゆるやっていきますよ。

クリニックへ2

…続き

仕事の方はひと段落していたので、休日出勤の代休を使ってクリニックへ。
ネットで検索して探して、家から電車で20分ちょい、会社からは10分のとこで、
駅から近い乳腺専門のクリニック。
平日は8時までやってる曜日があるし、土曜も開院。ネットで予約可能。
(通いやすく・予約しやすくないとね)
その日に検査結果も分かるし、入院設備はないけどもちろん必要な場合は紹介をしてくれるし、
先生も女性(インタビュー記事を見てみたら良さそうな雰囲気だった)だったので
選びました。

期待通り駅からのアクセスも良く、スタッフの方の対応も感じが良くって、
マンモとエコーの技師さんたちも優しいし気遣ってくれるし、
不安も解消されました。

問診 → マンモ → エコー と終え、最後に先生が再度エコー、説明に入り…。

最初にマンモの画像を見ると…ありゃー、真っ白!(笑)
しかも右と左で全然違う(左がどでかく真っ白)
石灰化もすんごい…(私の胸は石像??←をい)

次に例のしこりの部分…
さっきの真っ白なとこからヒョイと飛び出してる。
色も真っ白なので嚢胞(中身が水分)ではない。
問題はしこりのあたりに血流が見られること。これはしこりが成長しようとしている
ということなので良くないと。
日を改めて針生検をしようということになりました。

そっか。画像見てこれは水がたまってるので抜きましょうとか、
炎症を起こしてるので抗生物質をとか、大丈夫ですよ、また1年後に検診を…
ってことにはならないか(笑)(。-_-。)←ものすごい希望

まぁこれだけぼこっとしてて、リンパもパンパンなんだから、
そんなわけないか(笑)

3日後の夕方、検査を受けることになりました。
検査の結果で良性か悪性か確定されちゃうらしいです(怯)

まぁ、怯えても仕方がないけど。
部分麻酔とか針刺すとか怖すぎだけど(そこ?)
こうなったら甘んじて受けるしかないしーー( ̄▽ ̄)

悪性だったら手術とか治療とかだし、良性でも取らないとあれなんじゃないかな。
炎症だったら抗生物質で様子みるって先生は言ってたけど。

でも先生の説明はいい意味で軽くって(不安あおらなくていいよね)、
順を追って分かりやすかった。
悪いとも言わないけど良いとも大丈夫とも言ってなかったから、
確定できないのもあるだろうし、悪い可能性があるんだろうな。

今度の月曜が検査で、結果が出るのは1週間後だからまだ先と言えば先だな…。