毎日ぼちぼちやってます

40代。2015年7月、乳がんが発覚しました。2017年3月 骨転移 皮膚転移(局所再発)なっちゃったもんは仕方がないので、これからもゆるゆるやっていきますよ。

その後

今日も通院。
昨日の手術お疲れ様会じゃないけれど、お寿司ランチ。

999円也。
安くて美味しいです♡


◼︎


皮膚転移 腫瘍摘出手術の当日。
麻酔が効いていたからか、しばらくは楽勝〜なんてヘラヘラ・ウロウロしていましたが、
夕方くらいからアレ?傷の辺りがジリジリするかも?
早足で歩くと胸がズンズンするかも?
アレ?アレ?アレ?
ってな感じで、痛さというか違和感max!

昨年の全摘手術の時のことを思い出しました。
とは言え今回は腕もスイスイ上がるし家だし、だいぶ違いますが。

衝撃的だったのは、横になった時の胸のズーンズーンとした感覚。
強い鈍痛というか、痺れみたいというか。
うぉーーー、気持ち悪い〜なんて叫びながら(汗)、でも10分もすればおさまって、
別に痛くて目がさめるとかもなかったのでよかった。
起き上がる時に「痛ーい(泣)」とはなったけど(笑)

昨日よりは今日の方が良くはなっていて、早速の通院でしたが、朝から混んだ電車で50分そう苦しいこともなく病院に辿り着けました。

先生に昨日の手術のお礼を言って、ぐるぐる貼られたガーゼをはがしてもらいました
(座ったままでベリベリと)

傷の上にはサージカルテープ、その上に保護パッドみたいなもの、そして防水テープ。

透明なのが防水テープ、白いのが例のメロンの網です(笑)

今夜シャワーはOKですが、直接防水テープには水をかけないようにと(はがれやすくなってしまうそうです)
月曜に自分ではがすよう言われました。

傷の方は順調らしいです、
網の上からじゃよく見えないけど(笑)
全摘の傷から枝分かれしたみたいになってるそうです
(早く見たい気もする)

痛みは、しゃがんだりして傷が肉にはさまる(笑)状態になったりすると痛いです。
あとは起き上がったり立ち上がったりするときとか。
ソファで変な姿勢で寝たりも痛いかな。

でも別に普通に洗濯物は干せるし、料理も作れるし、電車にも乗れます。
明日は新幹線で名古屋まで、ライブにも参戦してきます!
(今回は踊ったり暴れたりは控えます…たまに座って休憩しよう・笑)
万が一のときのため、替えの防水テープも買ってもっていこうかな。

次の乳腺外科の診察は30日。
その日に病理結果も聞いてきます
(先生いわく、結構深くまで切除したし、今回の病理結果で治療方針が変わることはないそうです。
1人で聞きにきていいよと言われました・笑)


◼︎


幹部に貼ってたガーゼが分厚くて、胸パッド並みの高さがあったので、病院に向かう時はその上から直接前開きブラを付けていきました。

ガーゼを取って、さて服を着て…と思ったら、あ、パッド忘れた…と。
とりあえずハンドタオルを入れて帰ってきたのですが、途中に寄ったトイレで手を拭こうとしたら、今度は拭くものがない…。

そこでおもむろに胸からタオルを出して手を拭き、また戻す私。

トイレに誰もいなくてよかったです(笑)

広告を非表示にする