毎日ぼちぼちやってます

40代。2015年7月、乳がんが発覚しました。2017年3月 骨転移 皮膚転移(局所再発)なっちゃったもんは仕方がないので、これからもぼちぼち ゆるゆるやっていきますよ。

病院の楽しみ?

昨日の診察…。
先生、本来は診察のない日だったからか、結果だけ言ってスッキリしちゃったのか(笑)、副作用等の話は聞かずに「それでは今年は今日で診察終わりなので良いお年を…」と言い出したので、先生ちょっと待ってーーと(笑)

副作用の手足の痺れが顕著になってきたことを話したら、そこは「そうですか」とかるーくスルーw
まぁ、関節痛・筋肉痛については、まだ困るほどではないからいいんですけどね。
むしろ慣れてきたし。
(副作用についてはまた後日…)

それと、うがい薬(副作用の口内炎感染症予防←これまでほっとんど出来たことないのはこれのおかげかなーと思ってるので)を出してもらえるように頼んだのですが…。

先生「あ、口内炎出てきましたか?出やすいお薬ではありますけど…」
私「そういうわけではないんですけど…たまに油断するちょこっと出てきたりするので」
先生「え?油断?油断する生活って…じゃあ普段はどういう生活なさってるんですか?(笑)」
…って、先生、ツッコミどころはそこなんですねw
ちょっとおもしろい…。

私「いつも毎食後プラスα、うがいと歯磨きをしてるんですけど、外に遊びに行っちゃって…」
先生「外出先までは、あまりしませんからね」
私「あとは辛いものとかカレーとかついつい…」
先生「刺激物ですかー(笑)」
私「はい…好きなんで。ジャンクな物とかも時々…」
先生「あーもー食べちゃってください。食べちゃってくださいw
1個で大丈夫ですか?」

…って、一体何の会話なんだろうかって、自分でも思うけど(笑)

その後は急に思い出したように?
「あ!薬の効果、出てるんじゃないですか?ちょっと小さくなった気とかしませんか?」
と、先週に引き続き前のめり!
正直そんな気はあまりしないけど(まだしっかりあるし、脇はたまに痛いし)、わからない&否定するのも変なので「うーん…」と笑ってごまかしてたら、
「それくらいの大きさになっちゃうと、あまりわからないかもしれませんねw」と納得して?くれました…w

そうそう、前日から喉仏あたりにリンパ腺とか扁桃腺の腫れみたいなのがポコッとできてて(喉は痛くない。熱もない)、乳がんとは関係ないだろうけど、もし副作用とかだったらと思って、先生に相談。
先生も一応触診してくれて、「何だろう…扁桃腺でもリンパ腺でもないし」と???な感じ。
もし赤く腫れ上がったり、熱が出たりしたら、来週は本当は診察がない日なんだけど、受付で行ってくれれば診ますって言ってくれました。
昔から疲れると喉のあたりが腫れて、二重あごが倍増してたからなw
一日ずつ小さくはなってきてるので、大丈夫だと思います。


それにしても、先生のツッコミどころは私には斬新で、なにげに楽しみだったり。
病院にこんな楽しみがあってもいいですよねw
(つか、もっとまじめに治療がんばれ→私w)



===============



パクリ5回目のことはまた後日…あ!今回は蕁麻疹も出ず、無事に投薬できましたよ!
前回のは一体何だったのだろう…。
毎回飽きずに?注射痛みに怯える私に応援のポチッとお願いします(=゚ω゚)ノ

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村