毎日ぼちぼちやってます

40代。2015年7月、乳がんが発覚しました。2017年3月 骨転移 皮膚転移(局所再発)なっちゃったもんは仕方がないので、これからもゆるゆるやっていきますよ。

CEF2クール目①

9月18日はCEF投薬2回目。

今回は事前の血液検査も投薬の針をさすときもスムーズ&ほとんど痛くなくて、それだけでも気持ちがラク~♪

この歳になってもやっぱり注射は慣れないし怖いよ~(笑)
目を背けまくり、う~なんて泣き笑いな私を見て笑顔で「嫌ですよね~」「大丈夫ですか~?」とか笑顔で励ましたりしてくれる技士さんや看護婦さん、先生に感謝(若干恥ずかしいけどw)

血液検査後、乳腺内科で結果を見ながら診察。
前回は仕事の引き継ぎや引越、夏バテで弱ってたのか、白血球の値が平均値の少し下だったけど、今回は副作用で下がっていたかもしれないのに前回より値が高かった!
白血球の値が復活しないと投薬できなかったりすることもあるみたいだから安心…。
人参効果かしら(笑)

まずCEF1回目の副作用について聞かれる。
「あ、今日はもうお帽子なんですね」って言われたので、「あ、はい。もう随分剥げてるんで」と答えたらニコニコされる(そうするしかないよなw)

副作用はそれなりにあったけど、いざというときの吐き気止めもまだたくさん余ってるし、口内炎の薬とか下剤とかも必要ないってことで追加なし。
熱は出ましたって言ったら期間を聞かれて、(予想通り)白血球減少期間だったのと、原因が扁桃腺とある程度はっきりしていたのと、薬が効いて熱が下がったのとで特に心配なしとのこと。
解熱剤と抗菌薬は飲み尽くしたので処方してもらいました。

その後に患部を触診。
私の場合そもそも大きすぎてどこまで測ったらいいのかよくわかんないんだよね(笑)
皮膚面に見えてる赤いしこり部分がちょっと大きくなった気がするけどよくわかんないし…。
先生は赤いしこり部分の状態が特に悪くなってるわけではないし、投薬の効果が表れるとしても2回目以降ですから様子を見ましょうとのこと。
ま、そうだよね。

…そんな感じで通院治療センターにGO!

(続きはまた後で)




応援のポチッをいただけると嬉しいです。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村