毎日ぼちぼちやってます

40代。2015年7月、乳がんが発覚しました。2017年3月 骨転移 皮膚転移(局所再発)なっちゃったもんは仕方がないので、これからもゆるゆるやっていきますよ。

放射線治療終了から1ヶ月、手術から100日!

乳製品はたまーにだけを心がけて…。
でもドカンと?

普通にチーズケーキの方が好きでした(笑)



6月1日に放射線治療を終えて約1ヶ月。
日焼けというよりやけど状態だった肌も先生の言う通り、終了後2週間をピークにその後1週間で見る見るうちに良くなっていって、今はこんな感じです。

まだむけ残ってる箇所はあるけど…
すんごく良くなったよね?!

腕を伸ばすこともままならなかった皮膚の痛みも、今は汗をかいたときに少しひりっとするくらい。

湿潤療法を考えたりもしたけど、結局病院から処方されたアズール軟膏をベットリ塗りまくり、傷にくっつきにくいガーゼを胸から脇にかけて貼ってました(というか、テープで貼ったりできなかったので、ソフトブラではさんでました)

もうちょっとしたら普通の(ノンワイヤーの)ブラを着けられるかな?
病院からは放射線治療終了から1ヶ月後〜OKって言われたんだけど。
ソフトブラだと襟元からはみ出ちゃったりするし、右側の垂れっぷりも気になるので(笑)、早く移行したいです。


ところで…。
放射線ラストから1ヶ月と書きましたが、手術からはちょうど100日経ちました!

傷は↑の写真の通り。
傷から上半分は薄い板が一枚入っているような感じです。
(脇の下に挟まってるような話はよく聞きますが、私の場合は胸の上半分)
放射線の影響で硬化するってあったけど、これかなぁ。

皮膚炎も落ち着いたので、たまにマッサージをしています。
押さえると傷沿いに痺れたりしてちょっと気持ち悪い…。

脇〜上腕の後ろ側は、まだかすかに痺れがあります。
一日中常に、腕が何ともない時と、全体的に筋肉痛のように痛い時と、冷えた感じがする時を繰り返してます。

腕の動作は逆側と同じとまではいかないけれど、日常生活には全く問題ありません。
むしろ最近は肩を回したり、ストレッチしたりが気持ちいい♪
まぁ横着して後手で物を取ろうとしたり、片手で重い扉を開けようとして「ぎゃー!」となることはありますがw


痛みや違和感は半年から1年はあっても普通だって先生にも言われたし、こんなもんかなと、人間は慣れます(笑)
「大丈夫?」と聞かれれば、大丈夫ではあるのでそう答えるし、痛みや辛い動作もいちいちみんなに話さないから、例えば彼氏に術側の腕に重いものを渡されそうになって、「無理!」ってキレそうになったりもするんだけど(笑)
まぁそんな感じでやってます。


…でもって。

明日から職場復帰です!
昨年の8月24日(実は私の誕生日・笑)からお休みしているので、約10ヶ月ぶり。
部署も異動になるので、また新鮮な気持ちで?スタートです
(知ってる人ばかりというか、知ってる人しかいないんだけどw)


そして、7月22日で告知から1年になります。
うわー、もう1年か。
1年前は1年後のことなんてまるで考えられなかったな。

今年からひそかに?毎年一年生きてこれたことを感謝してお祝いしようと思う今日この頃なのでした。



===============



人事の取り計らいで、とりあえず1ヶ月間は出社時間が10時になりました(感謝)
とは言え混んではいるであろう通勤電車…気をつけて行ってきます。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村