毎日ぼちぼちやってます

40代。2015年7月、乳がんが発覚しました。2017年3月 骨転移 皮膚転移(局所再発)なっちゃったもんは仕方がないので、これからもゆるゆるやっていきますよ。

パンパン

退院翌日の今日、やはりまだドレーンから出切っていない体液がたまってるのか、夕方から脇の下の前の方と胸の傷下辺りのパンパン感が半端ありません…。
ドレーンの傷口からはちょろっとだけ(もっと出てくれてもいいよ)

怖いよ…。
破裂とかしないだろうけどさぁ(怯)

早く明日、先生に抜いてもらいたい。がっつり。
土日挟んじゃうけど大丈夫なのかしら。
素直にドレーンぶら下げて帰ればよかったかなぁ…(嫌だけど)


ドレーンと言えば、本当は退院の前日の朝、回診の際に抜く予定だったんだけど、私は前の日に主治医先生から「退院の日の朝まで入れておこう」と言われてたので、前日の朝は隣のマダムが抜かれる様子をカーテン越しにうかがっていたのでした(笑)

前も書いたけど、朝の回診って乳腺外科の先生たちが5人くらい、みんなでベッドを囲んで診察。
つまりドレーンを抜く作業も、作業をする先生以外の先生方もベッド周りで見てるという…。
それ(翌日自分がそうされること)を想像したら可笑しくて笑っちゃって、ニヤニヤしているところに突然主治医先生がカーテンをめくって顔を出したからビックリw
「asahaさんは明日ね」って言いながら、「何で笑ってるんだ、この人…」って感じでつられ笑いしてました(恥)

当の翌日、先生方に囲まれながらベッドに横になり、ドキドキしながらこっそりベッドの柵を掴む私w
ドレーンを留めてあるとこをブチンと切るのはちょっとだけ痛かったけど、抜くこと自体は痛みも感触もありませんでした。

でも怖くてギュッと目を閉じてたら、「もう抜き終わってますよ〜」なんて言われちゃって恥ずかしい(笑)


…それにしてもホントパンパンだぁ(*_*)

怖いのでもう寝ますw



===============



明日電車で病院まで、亀のようにノロノロ行こうかと…。
応援のポチッをいただけると励みになります(=゚ω゚)ノ
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村