毎日ぼちぼちやってます

40代。2015年7月、乳がんが発覚しました。2017年3月 骨転移 皮膚転移(局所再発)2018年1月 肝転移 なっちゃったもんは仕方がないので、これからもぼちぼち ゆるゆるやっていきますよ。

散歩してみた

昨晩はおなかがちくちくしたりしなかったりで、結局寝たり起きたりトイレに行ったり。

 

いまだに出てきてくれません…(泣)

元々軟便気味なので、若干オロオロしてる(笑)

 

ワントラムはすごく眠くなるよ~という噂を聞いていましたが、どうしようもなく眠くなることはないけど、気を抜くと15分くらい意識を失って(爆睡)います。

短い時間で目が覚めるのは不思議だけど。

これじゃぁ確かに車の運転は危険!

 

今日も口にしたのは、旦那が買ってきたモスのポテト数本とカステラ。あとはプリン。

旦那は自分の分ということで、何とも大胆な?黄桃のパイを買ってきてましたよ。


f:id:asahaasa:20180924164955j:image

まるごとって珍しくない??

 

あまり動かないのも便秘にはよくないかなーと、痛みも抑えられてるし、近所を散歩してきました。

 

ゆっくり歩いて30分くらい。

この辺では一番高いとこにある神社まで

(坂を昇らずに済む経路をねらって・笑)

 

見晴らし抜群!のベンチでひと休み。


f:id:asahaasa:20180924165300j:image

そろそろまたいい加減?ウロウロ遊びに出たいので、肩慣らしみたいなもん??

 

意外といい汗かきました。

 

便秘への効果は出るかわからないけど、歩くのは腰痛にもいいと整形外科の先生も言ってたし。

近々行きたい場所がいくつか。やっぱりいつも通り歩き回ると思うので、そこでヨレヨレにならないように。

 

 

今日の夕飯はどうしようかと悩み中です。

昨日は家に材料もあったので、簡単におかずと味噌汁だけ作ったけれど、今日は冷蔵庫に旦那がもらってきたお菓子しかない(笑)

昨日、久々に料理したら腰にきちゃったし(汗)

 

車でファミレスにでも行って、何かつまもうかな。

今、ファミレスで単品(おつまみ系)も結構充実してますよね。

 

今回はさすがに旦那も「この人、シャレにならなく具合が悪いのかも??」と思ったのか、こちらから言わなくても洗濯物をたたんだり、洗いっぱなしの食器をふいたり、お風呂にお湯を張ってくれたりしていて、ちょっとびっくりしました(失礼な話だけど・笑) 

 

もっとやる人はやるんだろうけど、これまでの彼からしたらかなりの進歩☆

「ちゃんとワイパーもかけたよ!」と報告してくるのはご愛嬌です(笑)

 

でもありがたいな。

感謝だな。

って、少しでもいざいろいろされてみるとしみじみ思ったのでした

(これからも続けてね←また忘れそうで心配・笑)

 

 

 

 

ちくちく

痛み止めのワントラムの副作用。
今朝はほぼ吐き気がなく、何て普通の朝なんだーー♡
って。

これが慣れてきたってことなのかな。
そうであって欲しい、切に!

すぐまた調子にのって?(でもかなーりの亀さんペースで)洗濯〜。
クィックルワイパーかけよ〜。
お料理も〜。
って、久しく寝たきり状態だったので、すぐに疲れて休憩してました…。

一つ気になるのはおなかのちくちく。

医療用麻薬(ワントラム)は確実に便秘になりということで、それ用の下剤(スインなんとか←忘れた…)を合わせて処方されるのですが、おそらくその影響かと…。

だけどこれがちくちくするだけでなかなか出ない。
あまり出すものもないけど、ちくちくするならすっきりさせて欲しいわー( ó╻ò)

トイレで座っておなかさすさす…
なんですが、先日腹直筋に転移があると言われてから、その辺りをあまり触るのもはばかられて(散々これまでさすりまくってきたけど)、何だか何だかな感じです(汗)

とりあえず水分とろう!
青汁飲もう!


今日も早めにワントラムを飲んで寝ることにします。

七転八倒

みなさま、コメントありがとうございます

(お返事ぼちぼちさせていただきますね♪)

 

こちらは元気でーす!と言いたいところですが、なかなかそれこそ七転八倒しておりまして…。

 

腹直筋の転移、結構悪さしすぎじゃない??

ってのと、

予想以上のワントラム(痛み止め)の副作用と、痛みのコントロールの難しさ

ここに来て、なんなのよー?突然!

って感じです。

 

下腹部の持続的な痛みは増し増し。

痛み止めの副作用は、眠気が一番とか言われていましたが、なぜか私の場合それは一日だけで済み、もっと寝たかったくらい(多少は痛みを忘れられるし)

それに引き換え吐き気というか、もう嘔吐が…。

子供みたいに吐いちゃいました(汚くてスミマセン)

吐き気止めも飲んでるけどなかなか…。

先生からは2~3日で慣れると言われてるけど、ホントに??

明日にはおさまるといいなぁ(泣)

 

食べても飲んでも吐いてしまうので、ほぼ絶食状態です…。

脱水状態にならないように&せっかく飲んだ薬を吐き出さないようには気をつけていますが。

 

痛み止めの副作用はそんなんだというのに、効果が短い!

夜8時に飲んで、効き始めるのは9:30頃。

夜中から朝は違和感のみで比較的楽なのですが、翌日の昼過ぎから徐々に痛みがぶり返し、夕方4時頃からいたーい!と唸ってます…。

 

昨日は痛みに耐えかねて、がんセンターに電話。

主治医先生が不在なのは分かっていましたが、代わりに別の先生が対応してくれました。

 

痛み止めのワントラムはまだ始めたばかりで、血中濃度が低いため効果も薄い。

服用を続けていくうちに、長時間効いてくるようになると思う。

ただ痛みがつらい場合は、時間を前倒しにして飲んでもOK(ただし1日1錠。できれば少しずつ間を開けていく)

その後、夕食後にロキソプロフェンを服用するように。

 

とのこと。

 

吐き気、嘔吐についても、2~3日でおさまりますよと言われました。

 

あと、次の診察の際に、ワントラムの他に応急用?の痛み止めももらったほうがいいですよ、って。

そういえば聞いたことあるなぁ。

 

まだまだ痛みのコントロールは始めたばかり。

先生だけじゃなく、本人だってよく分かっていなくて、それこそ手探り状態。

とりあえず何時頃からどれくらいの痛みがあってetc、今の時間みたいに薬が効いて痛みがおさまっている時間にメモしてる。

主治医先生にも「教えてくださいね」って言われたし。

 

…そんな感じで、七転八倒、たまに気が弱くもなっていますが(珍しい)、やられっぱなしも腹立つし(笑)、痛みのコントロールさえできればまた遊んでやる~と、明日に期待し?家でゴロゴロしています。

 

何しろ食べられないもんだから、体重も50kg切っちゃって、ぽっちゃりな私はほぼ経験したことのないBMI「低体重」の部類に入ってしまったけど、全く嬉しくない(笑)

 

頭の中だけでは、グリーンカレー食べたいなーなんて(いきなり??)思ってるんですけどね。

 

またいつもの?ランチ報告できるよう、自分にできることは頑張ります(・∀・)

痛みの原因

昨日は通院日でした。

 

水曜はあんなに調子が良かったというのに、翌日の木曜は朝からいつもの左下腹部の痛みが強くて。

痛すぎて、食べたおにぎりも吐き出しちゃうくらい(泣)

こりゃダメだわ。病院までたどりつけるのか?なんて状態。

 

それでも行かなくちゃ!ですからね(笑)

途中で何かあったときのために?母に付き添ってもらい、何とか何とか病院まで

(我ながらよく電車に乗って行ったよ…)

 

血液検査をして、母に水を買ってきてもらって、ひたすらソファで瞑想(痛くて寝れない)しながら順番を待つ…。

 

2時間後(!)、診察室に呼ばれて、即、治験の話を始める気満々の様子の先生(&同席していたコーディネーターさん)の言葉を遮って、

「すみません。まず今一番つらい症状について話してもいいですか?!」

と(笑)

 

驚き顔?の先生に、かくかくしかじか状況を話したら、

「あ!もしかしたら!」

と画像を出して、

「おなかを触診して確認したいので、そちらに横になってください」

と。

 

先生がおへその下辺りをくいくい押したら、1ヶ所結構痛いところが!

「やっぱり。しこりがありますね」

って。

 

実は先生、先日私が下腹部の痛みを伝えてから再度画像を見直してくれたらしく、放射線科からの指摘はないけれど、おなかの辺りに気になる物を見つけていたようです。

 

腹直筋(いわゆる、腹筋)のちょうどおへその下辺り・真ん中よりちょっと左側)にうっすら丸く小さな影あり。

皮膚や筋肉の転移って″そう思って見ないと″分からないビミョーな物が多いのかな?

過去に遡っても見てみたら、4月のCTにも実は写っていて、でも大きさもほぼ変わらないので、放射線科からの指摘がなかったんだと思います…。

 

今回痛みのあるところとは少しずれているけど、この腹直筋への転移部分が悪さをしてるに違いない(悪さしすぎ!)

 

ということで、

ハラヴェン → ゼローダ へ薬を変更

痛み止めの対策

となりました。

 

ゼローダへの変更は、治験(HER3)の適応条件として必要(これまでの治療の種類)だということが確認されたので、元から先生も今回提案するつもりだったそうです。

 

痛み止めについてはワントラムを処方。

「軽い麻薬ですが、中毒にはならないので安心してくださいね」

と先生。

これ、あとからコーディネーターさんや、他の先生にも言われたなー。

私的にはその不安はないんですけどね。

地元の消化器科でも出しますか?って提案されるくらいだし、腰痛とかでも。

ただ、確か医療麻薬って、海外旅行の時に申請が必要なんじゃなかったっけ??なんて、呑気な?ことを考えたりしてました…。

 

 

…ワントラムやその後の痛みについては、また後日書きますね

(実はいろいろありました・汗)

 

腹直筋への転移については、それほどショックではありませんでした。

皮膚転移のことを思い出せばあり得ることだし。

とりあえず卵巣や膵臓などの内臓ではないのかな?という点も。

 

ただ痛い!

何であの場所の、あの小さな腫瘍がこんなに痛みを出してくるのか?ってほど。

しかも″波″がなく、ずーっと継続して痛みがあるのもツライです(泣)

 

骨転移の痛みは感じたことないので、ナメてたのかな…。

人によって痛みを感じやすい痛点とかあるのかもしれませんね。

 

 

というわけで、ハラヴェンは7クール目で終了となりました。

5ヶ月かー。イブランスよりは長かった(笑)

 

7クール目の②は、1週間の休薬をはさんで来週からゼローダを始めたかったので、あえて中止にしました。

最後になって、好中球は1600。

さすがに先生も苦笑い(笑)

 

 

まだまだ痛みへの対策は始まったばかり。

正直、急にこんなにツライとは!

昨日、今日と、痛みと痛み止めの副作用とで転げ回ってます(笑)

(痛み止めの副作用は2~3日で慣れるとは言われたけど…)

 

ゼローダの情報収集もしなくちゃな。

 

痛いの痛いのとんでけーーー。

 

今はそんな気分です(笑)

 

リハビリ

趣味は散歩

(近所をウロウロしたり、ショッピングセンターを歩き回ったり、どこか公園に行ったり)

のワタクシですが、ここ半月ほどの体調不良で散歩どころか家事もほぼグダグタでした…。

あの旦那が、言われなくても洗濯物を干すくらい(笑)

 

さすがの私?も思い通りにならず凹みました…。

サボるのはあんなに大好きなくせに(え)

 

下腹部の調子はいまいちなのと、特に脇~背中の左下のズンズンは継続中(本当に何にもないのかなー←CTさえ疑う私)

 

でも腰はロキソプロフェンテープで、これは痛みが抑えられているのか、それとも治ってきてるのから不明だけど、まあまあ何とかなっていて。

 

なので。

 

リハビリを兼ねて、電車で10分の街までゴー!(笑)

 

そろりそろりと亀のように…

(腰とか背中とか腸とか響くので・汗)

そのへんのベンチで休憩しまくって…

着いた途端に「もう帰ろうかな」なんて一瞬弱気にもなりましたが、やっぱりお店とか見てると楽しくなってくる♪

 

まだ食欲なくて、りんご剥いて食べたくらいなんだけど、テンション上がってお茶なんてしてみた。

かぼちゃのスコーン、美味しかった~。


f:id:asahaasa:20180919163708j:image

お隣のあばあさま軍団が元気すぎて、生気を吸いとられるかと思いました(アブナイアブナイ・笑)

 

調子に乗り過ぎて、明日の通院に支障があると困るので、そそくさと退散してきましたが、心は晴れやかに♪

夕食を作る気も出てきた(笑)


f:id:asahaasa:20180919235956j:image

ささみのピカタ トマトソース

ひじきと枝豆の白和え

キャベツと玉ねぎとベーコンの味噌味スープ

 

食べれちゃうかも~なんて、最近食欲2~3割だっのに、半分くらい食べちゃったら、今頃ちょっと胃が痛いです(オマヌケ)

 

明日もしハラヴェン7クール目②を受けることになったら、また多少は気持ち悪かったりだるかったりだけど…。

 

それでも一応他の不調はちょっとずつだけど、良くなってきてるとは思うし、気持ちは軽く、元気に過ごせるといいな。