毎日ぼちぼちやってます

40代。2015年7月、乳がんが発覚しました。2017年3月 骨転移 皮膚転移(局所再発)なっちゃったもんは仕方がないので、これからもゆるゆるやっていきますよ。

再来年

今日は世の中 選挙と台風ですね。

窓の外から大雨の音。

大きな被害が起こらないことを祈るばかりです。

 

話は変わって、

私と旦那は付き合ってる頃から何となく、夏と秋に1泊2日で旅行をするのが慣例?になっていて、今年は6月にライブついでに名古屋、8月に軽井沢へ、来月は温泉に行く予定があったりします。

 

でね、それに加えて、旦那さんが比較的お休みを取りやすいのが1月の半ば以降で、新婚旅行の海外も今年の1月に行ったのですが、来年も行きたいねーって前から話していて。

 

行き先はスペインかイタリア。

だって素敵な歴史的建造物がたくさんあるじゃない!!

と建築物好きな私(笑)

旦那もそういうのは嫌いじゃないので、「お連れします!」と、ネットで調べたりしていたのですが…。

 

今年、シンガポールに行った歳に、他の航空会社よりは余裕があると言われているSQのエコノミーで思い切り具合が悪くなり、到着してしばらくリアル・マーライオン??と化した私…。

 

たまたま前に座っていた欧米人が、私が立ち上がれない(膝を抱えたりもできない)くらいシートを倒していた上に、お酒飲みまくりで酒臭かったのもあるんだろうけど、ちょっとエコノミーは無理かなぁ、と。

 

旦那もアメリカ出張の際に、巨漢な金髪男性の隣でウン時間のエコノミーの旅を思い出すともう…。

 

というわけで、飛行機はビジネスクラスで調べていたら、プラスアルファ結構それなりにするんですね(笑)

 

そうすると少し予算的に…ってなって、

旦那が

「再来年の1月にしようかー」って。

 

無理して行くものでもないし(笑)

一瞬、私のへそくりを足して…って思ったけど、それもアレかな?と思って。

「うん、そうだねー。

私もスペイン貯金しようっと」

って言いました。

 

まぁその後、来年はじゃあ近場?で台湾にしようとかハワイにしようとか、私もだったら旦那の行ったことのない沖縄にする?とか話していたんだけど…。

 

なんだかね。

再来年の1月、私、海外行ける状況なのかなぁ?って。

ふと思ってしまったのです。

 

今みたいにホルモン療法のみで、骨転移の痛みもほぼない状態っていつまで続くのかわかんないし。

 

正直、同じ薬で増悪しないのって、平均で10ヶ月くらいってデータもある。

今の薬、悪くはなってないけど良くもならなくて今7ヶ月目だよな。

 

骨以外に転移することだって、そんなの誰にもいつかだなんてわからないけど、そうなったら化学療法。

化学療法しながら海外旅行って、さすがに難しいよねぇ?

 

笑って言うことじゃないけど、

笑って言うしかないけど、

これって不安とか悪い想像とかじゃくて、

リアルな想定(笑)

 

…なんてね、そんなこと考えたりしてました。

 

同じく再発仲間さん(勝手に仲間にしちゃってます…)と話したことがありますが、

「先が見えない」

んですよね。

 

1年先も、1ヶ月ごとの検査のことを考えると1ヶ月先のことも。

 

もちろんいろーーーんなことをひっくるめて言えば、世の中の人全員先の言葉見えないんですけど(笑)

 

それでも最近は「先が見えない」ことも徐々に受け入れることができていて、

万が一そのときになって状況が変わっててできなくても、仕方がないと思えるようになったり

(以前は「できないかもしれないこと」が悲しくて、予定も立てられませんでした)

だったらもう開き直って、興味のあることは、多少時間やお金も気にせずにやってみよう!と、行動できるようにはなったかな。

とは思う。

 

だから、今回の件も、ちょっと前だったら

「再来年なんて行けない状況かもしれないし」

って泣いて、旦那を困らせてたかも??(笑)

 

でも今は「そうだねぇ」って。

悲しい気持ちにはなってません。

 

うん、いい感じ。

 

受け入れることと諦めることは似てるのかもしれないけど、その受け止め方で変わるのかもしれませんね。

 

 

◼️

 

 

ちなみに「へそくり」ですが…。

 

旦那には申し訳ないけど、それこそ興味の対象(見たいもの、行きたい場所、やりたいこと、食べたいもの、会いたい人との時間、あとは美容とかオシャレとか癒しとかetc)に惜しみ無く使おうと思ってます。

 

二人で…なことには旦那に頑張ってもらう(笑)

 

歯の治療終了〜

昨日は12月中旬並みの気温だったとか。

寒い寒いと聞いていたので、なるべく外出はせず、午後に近所のスーパーまで歩いて行っただけ。
それでもセーターにダウンジャケットにニット帽に手袋という完全防寒で(笑)

まだ10月なのにこんな格好って、一体この先どうするんだろう??と思いつつ、あれはあれで正解でした。うん。


そしてひきこもりだと、作ったことがない料理に挑戦してみたくなったり…。

スコッチエッグ
かぼちゃとブロッコリーのグラタン

あとスコーンなんて作っちゃったし。

見た目はスコーンっぽくない?けど、味はめっちゃスコーンでした(笑)
全粒粉だから?何となく香ばしくていい感じでした♪

いやホント、以前の自分じゃ考えられません…。
違う意味で親泣くわ(笑)


◾️


今日は歯医者でした。

やっとこさ、治療が終了!
半年間、長かった…。

ちょっと嬉しくて、本気でスキップしそうになりました(をい)

1ヶ月後に歯のクリーニング。
その後は3ヶ月ごとのチェックだそうです
(うっふふ… ← 嬉しい)

でもまた治療再開…なんてならないように気をつけなきゃなー(笑)

そろそろ

そろそろこれの季節ですね。

ん?
何だかわからないって?

結露(シートが必要な)の季節というか。
今朝は大丈夫でしたけど。

大窓にはホームセンターで買ってきた機能重視の地味、もといシンプルなシートを貼りましたが、小窓には100均の可愛らしい?のにしてみました☆

遊びに行ってばかりじゃなくって(笑)、一応おうちのこともしなくちゃねぇ。


昨日は下町の商店街を散策したり、お惣菜のお安さに驚いたり、プリンを買ってみたり。
雨も降ってたし、冷えました…。
珍しくパンプスを履いたら、足の甲が寒い寒い…(やっぱり私は靴下派)

冷えの関節痛(泣)
まぁこれは寝たら治ったけど、朝方に、風邪の始まりの咳が…。

なので今日は大人しくしております(笑)

出かけるとき(家にいるときも)寒さに油断禁物。
常に手足が冷たいのが普通〜みたいな人だったけど(体温は低くないのに)そんな私も化学療法中は温めまくってました。

最近油断してるよねぇ。
再発転移してるのにダメだよねぇ。
(爆)

改めて、いわゆる「温活」っていうのかしら?
心がけます!

前開きを卒業しました

術後すぐからお世話になっていたフリープの前開きブラ。

シンプル前開きブラwww.fleep-webshop.com

私は割と初っ端からかるーくリンパ浮腫が出ていたので、アンダーとか脇の辺りとかちょっとでも押さえるのがただただ怖く、この優しさいっぱい(笑)なブラにお世話になっておりました。

あとはユニクロのブラトップ(ワンサイズ大きめでゆったり)
春夏にボートネックを着ると、肩からフリープのブラが…なんてこともあって。
ブラトップだったら色を合わせればチラッと見えちゃってもね(笑)

でも、アンダーにも脇にも優しいけど健側にも優しすぎて…

とにかく胸が垂れる!

ホルモン療法で女性ホルモンを減らしているからか、ただでさえしょんぼり元気がなくなっていく健側の胸。
これでもね、元々は結構いい胸??してたんですよ(自分で言っちゃう!)
巨乳ではありませんけど、それなりに、ハリというか筋力?も。

それが今じゃ…(ぷぷ)
術後すぐに買ってバランスの取れていたはずのパッドも、だんだんパッドの方が大きくなっちゃって、自分で中のウレタンを減らしました(笑)

手術から1年半経って、リンパ浮腫もどんなときに出やすいのか、気をつけたらいいのかとかも分かってきて。
あと少し痩せたおかげで、脂肪の食い込みもちょっと減ってきて(笑)

よし!ここは前開きブラを卒業しよう!と。

で、たどり着いたのがこの2つ。

ノンワイヤーブラジャー BZE·316www.wacoal.jp


ノンワイヤーブラジャー BZE·670www.wacoal.jp

基本、ノンワイヤー(まだ不安)
リーズナブルなノンワイヤーブラやハーフトップ、ジニエなども試してみたけど、私には合わなくて、やっぱり一般的な?ブラに近い方がフィットします。

寄せて上げて…な効果はないけど、前開きブラと比べれば、素材の差の分、ホールド力はあり。
BZE316のほうは肩紐が細いので、肩から見えちゃう心配もないし、シャツとか襟の詰まった服を着るときはBZE670でも問題なし。

乳がん患者向けのブラなので、パッドを入れるポケットがばっちり付いてます。
私の場合は凹みが割とあるので、ポケットには薄いパッドを入れて、内側に丸みのあるエンジェルパッドを入れているけど、ポケットにパッドを入れれば、重みのあるパッドでも落ちる心配がなくていいんじゃないかな。

自分的にはブラのこと(見た目のこと)はそこまで気にしていなかったけど、それでも普通(っぽい)ブラを着けられることは嬉しいなーって思いました♡
多少なりとも服も着やすくなるし。

欲を言えばもっと可愛い色とか、シンプルなデザインとかあったらいいなーと思うけど、これから探せばありそうだよね。
あと、できれば健側の胸の垂れも…(笑)


私の場合は
左胸全摘 リンパ郭清
皮膚転移除去手術でプラスアルファ凹んでる?
リンパ浮腫を起こしやすい
そしてぽっちゃり(笑)

術後の状態は人それぞれ。
温存なのか、再建なのか、今の段階はどうなのか。
重視したい点(胸の形、着心地、優しさ、デザイン、値段、機能 etc)も、体型も違う。

でもきっと「あ、コレいいかも」というブラは、いつか出会えるんじゃないかって思います。
世の中いろいろあるもん。

少しでも参考にしていただけたら嬉しいです。


◾️


正直思うようにいかないこともたくさんあると思うんだけど、でも「できないこと」に思い悩むんじゃなくて、そのときそのときで「これいいな」って思える物を選んでいければいいんじゃないかなって。

それに当たった時のハッピー感って素敵だなーって思うのです。
些細なことでも。

病気になる前も結構ポジティブなほうだったけど(笑)、今の方がこういうハッピー感はより一層嬉しくて強い。

そんなことをふと思ったのでした♡

今日は…

今夜は鍋♡

最近、スーパーも鍋の素?が充実してきましたね。


今日は ステージ4 限定のオフ会へ行ってきました。
話をとってもよく聞いていただけて、ついつい甘えてしまって…
取り留めのない話をたくさんしてしまいました(スミマセン…反省)

返してくれる言葉が「わかってくれてるなぁ」って感じる言葉だったり。
今までいろいろ考えちゃって思っていることを話せていなかった
会社を辞めたときのことを話せたり。
先が見えなくて焦ってしまう気持ちを話せたり。
他にもいろいろ。

もっと話を聞きたいな。
でね、私もこういう機会を作れたらいいな、って思いました。


オフ会って、できればいろいろと参加したいなって思ってます。
今回のように同じステージの人たちとも、それ以外の人たちとも。

ステージや治療が違っても、年齢や独身・子供いるなしが違っても、
勝手に同じ「乳がんを抱えている仲間」って思ってるから(笑)

でも再発してから、参加しにくい、誘いにくいこともたまーにあります。

例えば、初発の方ばかりのオフ会に参加したら気を遣わせちゃうかなとか。
嫌じゃないかなとか。
化学療法のこととか“過去”の話にされちゃってモヤモヤしたりもしちゃうけど(笑)
あ、私の方はお構いなしに会ったり話したりしたいんですけどね!

逆に再発でも今は骨転移だけで症状も特になくて、ホルモン治療のみで、
仕事もしていなくて子供もいなくて…って私が、愚痴なんかこぼしていいのかなって
思うこともあったりします
(こぼしちゃってますけど)

でも「どういう経緯で転移が分かったのか」と聞かれれば、詳しく話したいし、
迷ったらすぐに検査してと伝えたい。
「再発が怖い」と言われたら、「意外と怖くはなかったよ」(って、をい!笑)
って気休めでも言葉をかけてあげたいし、参考になるのであれば、
どんな流れで治療を進めるのか教えてあげたい。
治療や通院、ちょっと話を聞いてほしいとか、私に何か手伝えることがあるんだったら、
手伝わせてほしい
(偉そうですみません…)

だからこういう機会は大切にしたいなーって思ってます。
これからも。
私も開けたらいいなと思ってるので、その際はみなさまご参加ください♡


◾️


今日は気持ちがスッとして、多分気分も良くなっていて、
帰りに旦那と待ち合わせして夕食の買い物をして帰ったのですが、
いつもより快くビールやケーキを買ったので、旦那もそう感じていたかと。

分かりやすい女です(笑)