毎日ぼちぼちやってます

40代。2015年7月、乳がんが発覚しました。2017年3月 骨転移 皮膚転移(局所再発)2018年1月 肝転移 なっちゃったもんは仕方がないので、これからもぼちぼち ゆるゆるやっていきますよ。

おばあちゃんちへ

月曜くらいになると、やっと体調も復活してきます。

 

それほど休憩をはさまなくても、動けるようになるし、イライラもしなくなる(笑)

 

 

今日は旦那のおばあちゃんの家まで。

初めは車でお墓参りに連れていってあげる予定でしたが、この暑さの中じゃ無謀でしょ(汗)ということで、お墓参りは延期。

 

お義父さんのお誕生日が近いので、隣駅の中華でランチ → おうちに帰ってからケーキ。


f:id:asahaasa:20180716212858j:image

(私の父より一回り年下…)

 

喜んでもらえたようでよかったです♪

 

おばあちゃんのお買い物に付き合ったり、いーっぱいおしゃべりしたり。

昨日までは体調は不安だし、どうなることかとちょっと心配だったけど、楽しく過ごせました。

こちらこそ感謝。

 

 夕食は、丑の日も近いと言うことで、旦那とうなぎを食べに行きました。


f:id:asahaasa:20180716213335j:image

ごはんは旦那にも手伝ってもらって(笑)

きもすいも美味しかったです。

 

 

先週からいまいちだった胃腸の調子(悪心、下痢)も、やっと落ち着いてきて、食欲も出てきました。

 

毎日続けていたヨーグルトと黒にんにく、バナナジュースも、普段どちらかというと得意ではないからか、具合が悪いとどうしても食べられず…

でも今日から再び。

 

今週は休薬週だし、またペースを戻したいと思ってます(・∀・)

久々に

投与翌日の金曜日、久々に

ザ・副作用!

(?)

って感じで、

だるい

動けない

どうしちゃったの、私

状態でした。

 

悪心がなかったので、具合の良くない自覚がなくて、動いてみて「あれ?あれ?あれ?」みたいな…。

 

洗濯物をたたむのさえ休み休みで、一体何時間かかってるんだろう…ってくらい。

 

なーんか、術前の化学療法のことを思い出して(それでもあのときのほうが具合悪かったけど・汗)、またああなるのかな…とか考えて、ずどーんってへこんで、不安になりました…。

 

…って。

 

昼過ぎにはだいぶ良くなったんですけどね(笑)

 

投与翌日

以前より副作用が軽いと言っても抗がん剤

具合が悪くても当たり前。

具合が悪かったら、気が滅入って当たり前。

 

そんなときに、

「元気でいなきゃ」

とか

「気持ちだけでも明るく!」 

とか

 

元気じゃない自分

気が滅入ってる、不安になってる自分

それを否定するから、ますます気が滅入るのにね。

 

そんなことを改めて考えたりしました。

 

 

昨日の夜は旦那が出張先から直帰で、珍しく夕食の時間に帰宅だったので…


f:id:asahaasa:20180714121955j:image

一緒に食べれました☆

豚肉とズッキーニとエリンギのオイスター炒め、魚河岸あげとこんにゃくとスナップえんどうの煮物など。

 

煮物は鍋が煮てくれるし(笑)、特に下準備もないので、手間のかからない献立です。

体調いまいちなときには助かります♪

 

ちなみに出張土産はこんな感じ。


f:id:asahaasa:20180714122440j:image

ロイズのチョコの詰め合わせは、パッケージが可愛くて💕

焼きとうきびは大好きで、リクエストしました。 

 

 

ハラヴェン4クール目②

今日は病院でした。

 

血液検査で、やたらにっこにこな男性の技士さんにぎゅーっとバンドを巻かれ、初めて寒さ以外で腕が紫に!(ギョ!)

 

言ったほうがいいのかな??

って焦り始めた頃にバンドを外されたから、結局言えなかったんだけど、アレは絶対縛りすぎ(笑)

いくら血管が細いからってやめてくれ~。

 

 

結果は今回もギリギリセーフ。

白血球 3200

好中球 35.0(%)

→1290

 

先生、

「次回(再来週)はあぶなそうですね」

って(笑)

何か最近パターンがわかってきたような…。

 

とりあえず4クール目も無事に終了☆

よかったー。

 

 

それと。

 

副作用の末梢神経障害、最近はしびれもだけど、時々手指に痛みがあることを相談。

 

先生からは

神経の痛みを阻害する薬(痛み止め)

・リリカ

サインバルタ

 軽めの?医療用麻薬

・トラマール

副作用もないけど効き目もない??

・漢方

・ビタミン剤

 の提案がありました。

 

先生としてはリリカの単独使用から、効果が見えなければトラマールとの併用がお勧めなんだとか。

 

でもなぁ…。

 

リリカは副作用が気になる。

眠気やめまい…先生は1~2回で慣れますよ、とは言ってたけど。

ちょこっと自分でも調べたけど、体重増加とか視力低下なんて副作用もあり、いやー、なんだか。

 

リリカにしてもトラマールにしても、所詮?痛み止めであって、神経を修復してくれるわけではないし。

 

そうすると漢方やビタミン??

先生は効き目がないかも?みたいなことを言ってました。

打率は低いんだとか(笑)

 

果たして薬を飲んだほうがいい状況なのかも分かんなくなってきちゃって、先生に

「皆さん、どの程度のしびれから薬を飲んだりしてるんでしょうか?」

って聞いてみたら、

「人によってですね。

我慢しちゃう方もいるし。

ボタンが止めにくいとかいろいろあるけど、僕としては、やっぱり“痛み”として感じたタイミングですね。

あと、足の場合は「歩くのが、出かけるのが嫌だな」って思ったら。

ハラヴェンを続けている限りは、そのしびれや痛みはずっと続くわけですから、早めに始めた方が良くはありますよ」

と。

 

うーん…

ずっと痛いわけではないんですよ。

一日に数回、 20分とか30分とか。

夜は結構痛いことがあって、眠れないまではいかないんだけど。

 

「眠りを妨げるとかだったら、もちろん飲んだほうがいいですよ」

って言われたので

「いや。それでも寝ちゃいますけどね!」

って答えたら

「眠気が勝つんだったらいいです(笑)」 

って、ちょっと笑われてしまいました…。

 

試しに漢方から始めてみるって案もあって、それでも何だか決められなかったのですが、先生には「いずれにせよ早め早めに言ってくださいね」と言われて保留に。

 

メインの治療はパッと決めちゃうのにね。

なぜか昔から、妙なとこで優柔不断になったりします(笑)

 

桃狩り

少し前になりますが、群馬へ桃狩りへ行ってきました。

 

美味しそう~♥️


f:id:asahaasa:20180711201940j:image

たくさんなってる!


f:id:asahaasa:20180711202008j:image

まずは試食。

丸々1個かぶりつき(笑)


f:id:asahaasa:20180711202052j:image

高い場所は旦那に任せて…


f:id:asahaasa:20180711202135j:image

1人 2個ずつ持って帰りました♪


f:id:asahaasa:20180711202225j:image

味は試食が一番甘かったかな(笑)

こぶりながらみずみずしい桃でした。

 

さっぱり、サラダうどんのランチ付き。


f:id:asahaasa:20180711202411j:image

知らなかったけど、群馬県沼田市ってりんごの産地なんですね。

こんなお土産も。


f:id:asahaasa:20180711202540j:image

バウムクーヘンの中に煮りんごが。

美味しかったです♪

 

 

実は桃狩りはついで?で、メインの目的地は吹割の滝。

 

夏と言えば滝(涼しげだから??) 

 

坂を降りて入っていくと…
f:id:asahaasa:20180711202758j:image


f:id:asahaasa:20180711202945j:image

「日本のナイアガラ」って呼ばれているらしいです。

規模はコンパクトだけど(笑) 

下から観ることができないのは残念

(観漠台には行ってないのでわかりませんが)


f:id:asahaasa:20180711203345j:image


f:id:asahaasa:20180711203403j:image

上流の景色もきれい。
f:id:asahaasa:20180711203437j:image

 

滝に限らず、自然の水辺(&緑)は気持ちが洗われます。

湖とか川とかも。

 

また近いうち、どこか探して行きたいなー。

 

 

◼️

 

明日は病院。

順調にいけばハラヴェン4クール目②の予定。

 

今回は薬の処方もあるし、待ち時間が長くなりそうなので、また本を持っていってきまーす。

 

 

 

始めてみました

退職したらカルチャースクールにでも行きたいなーと、何となく思ってはいましたが。

 

再発転移が分かったばかりの頃は、まだ治療や自分の体調がどんな感じになるのかを予想できなかったし、治療費のことでどうしたものかとそれどころの気分じゃなかったり。

 

でも先日の効果判定で、とりあえずあと3ヶ月くらいはハラヴェンになりそうだと分かって、だったら大丈夫かも…と、退職して1年2ヶ月、やっとこさ始めることにしました(笑)

 

 

まずは一日体験。

シースルークレイという、乾燥させると透明感の出る粘土でお花を作る講座に参加してきました。


f:id:asahaasa:20180710165819j:image

持って帰ってくるときにちょっとつぶれちゃったけど、それもまた思い出?ということで。

 

カラーの粘土を混ぜて色を作ったり、初めてだったけど結構楽しくて、帰りに即、7月期(3ヶ月)を申し込んできちゃいました。

 

先生は若い女性の先生で、生徒さんたちは皆さん長いようで、いろいろな作品を作成中。

人数は6、7人で、年齢層は40~50代くらい?

居心地悪くなかったです(笑)

 

副作用のね、末梢神経障害で、相変わらずというか最近特に指がビリビリ…

でも、細かい作業と言っても、指先でどうとか言うより、はさみや道具を使ったり、粘土はやわらかいので力も要らず、これなら大丈夫かな?って。

 

月に2回、2時間ですが、あっという間に時間が過ぎてました。

 

色を選んだり、バランスを考えたりは好きなので楽しかったです。

いろいろ作れるようになりたいなぁ。