毎日ぼちぼちやってます

40代。2015年7月、乳がんが発覚しました。2017年3月 骨転移 皮膚転移(局所再発)なっちゃったもんは仕方がないので、これからもゆるゆるやっていきますよ。

外科は終了~

今日は乳腺外科の診察。

皮膚転移 腫瘍摘出手術の病理結果を聞いてきました☆

 

出来る限り周辺も切り取ってもらえたみたい。

浸潤はなかったって言ってたかな?

(忘れた←をい)

深さもそんなに深くなかったけど、腫瘍もう1個分くらいまで取ってくれてました

(例のあの写真を見たw)

 

病理結果としては、初発と同様の性質とのこと。

画面でKi67などの数値は確認できなかったんだけど、先生も特に何も言ってなかったし、今さら気にしてどうなるものでもないのか

(取っちゃったし)

 

HER2の追加検査の結果はもう出ていて、先生が見せてくれました。

片方は2.4でプラスになっちゃうけど、もう片方は1.6で基準値以下。

病理の判断では「equivocal」(陽性/陰性)

とりあえず外科の先生はハーセプチン治療は必要ないと判断。

来週に乳腺内科の診察があるけど、内科の先生も同じだろうなぁ。

 

本当に必要ないのか不安なような、治療の選択肢を増やしたかったなーというか、でもちょっとほっとしたというか。

 

昨日受けた骨シンチの結果は、先生から何も話に出てこなかったので、こちらからは聞きませんでした

(主治医は乳腺内科の先生なので)

来週、乳腺内科の診察のときまで、大人しく待ってます(笑)

 

今のホルモン剤が骨に効果があるのかないのか、なかったら今後 薬を変更するのか。

まだ大事なステップは残っているけど、とりあえず皮膚転移については終了~

ということで、また一段落♪と思って、心をお休みさせてあげないと。

 

週末はまた気晴らし名目で、ヒロシくんにどこか連れて行ってもらおうかな(笑)

 

 

◼️

 

 

乳腺外科の診察はこれにて終了。

これからは乳腺内科で。

 

「外科の診察はこれで終了です。

これからは内科のほうで治療を進めていくので頑張って。

これからももし何かあれば言ってください」

と先生。

 

再発じゃなかったらずっとこの先生だったのか…良い先生だったので寂しいような。

でもこれから何もないほうがいいんだよね(笑)

 

とーっても感謝しています。

ありがとうございました!

 

◼️

 

何年ぶりかに無印のデリランチ。


f:id:asahaasa:20170630142506j:image

白身魚のチリソース、レバーとこんにゃくの辛子マヨ和え、タイ風春雨サラダ、人参とじゃがいものシリシリ、温かい黒豆茶

 

数年前とのセレクトの違いに年齢と好みの変化を実感(笑)