毎日ぼちぼちやってます

40代。2015年7月、乳がんが発覚しました。2017年3月 骨転移 皮膚転移(局所再発)なっちゃったもんは仕方がないので、これからもゆるゆるやっていきますよ。

外来手術にあたっての諸注意

先日、結婚式の時のブーケ(生花)をドライ加工した“アフターブーケ”なるものが届きました。

嬉しい♡♡♡


◼︎


いよいよ今週の木曜日、胸の皮膚転移の腫瘍摘出手術です!

今回は日帰り。局所麻酔で、実際の手術時間は30分くらいの予定。
先日の診察の後、看護師さん、そして薬局の担当医さんから
その手術を受けるにあたっての諸注意がありました。

まずは手術までの注意点
(薬局の担当医さんとのやりとりは後半で)
前日に入浴しておくこと(手術当日は入浴できないこともあるので)
当日は手術着に着替えるため、着替えやすい服装で来ること。

そして手術当日の注意点
朝食は食べないこと
(午前中の手術なので。午後だったら朝食まではOK)
水、お茶、スポーツドリンクは飲んでOK
化粧、マニキュア・ペディキュアはしないこと
(どうしても「すっぴんは無理!」な場合は、早めに来院してお手洗いで化粧を落としてもいいですよーと言われました)
顔色や爪の色で、手術中の患者さんの体調などを判断するからだそうです。
コンタクトは手術中は外すので、ケースを持って来ること。義歯についても同様
(この2点は関係ナシ)
貴重品は付き添いの人に預けること

こんな感じでしょうか。

ちょっと面白かったのは、看護師さんに
「あ!結婚指輪なさってますが、はずすことはできますか??」と聞かれたこと。

中にはずっとはめっぱなしで、取れない!!って方もいるそうです(笑)
毎日、家に帰ってきたら外してるので大丈夫ですよ〜。


看護師さんからの注意点は、手術が日帰りだし、局所麻酔だし、ちょっと大きな検査(針生検とか)の準備?くらいの感じでした。

その後、病院内の薬局で担当医さんとも面談がありました。
そこでは、普段服用している薬の確認(抗ホルモン剤お薬手帳で、ゾラデックスやランマークについては口頭で確認)、普段飲んでいるサプリメントや健康食品、よく飲む風邪薬や鎮痛剤などについても確認がありました。

手術前後に飲まないでほしい薬があって、それが
アセチルサリチル酸 を成分に含む薬。
市販薬だと鎮痛剤に含まれることがあります
(一覧を見せてもらいました)

知識もなく語ると誤解を招きそうで怖いので詳しくは書けませんが、血が止まりにくくなる(血がサラサラになる)場合があるんだとか。
手術で切開するので、確かに…。
手術前後にもし薬を購入することがあれば、成分をちゃんとチェックしてくださいと言われました。

あとは同じく、血がサラサラになるということでDHA/EPAのサプリ。
青魚など食品で摂取するのはOKですが、サプリでの過剰?摂取はNGだそうです。

あとは、これは私が質問したんだけど、亜麻仁油。オメガ3ですね。
これもEPA、DHA、αリノレン酸が豊富な油ということで…「聞かれてしまったからには『摂っていいですよ』とは言えません」って感じでNGとなりました(笑)

頭痛薬はイブ、風邪薬はベンザブロックで、アセチルサリチル酸は含まれないのでOK。
DHAサプリは飲んでませんが、とりあえず酵素サプリもしばらくは飲まないことにしました。
亜麻仁油はときどきドレッシングとしてサラダにかけてたけど、これもしばらくは別のドレッシングでもかけようかな。


… 当の“謎の物体”は、皮膚の黒い部分も下のしこりの部分もちょっと大きくなったような(汗)
しっかり縁が指でつかめるので変な感じです。

before写真??
(閲覧ご注意ください)



でもここでいろいろ考えても仕方がないので、あとはもう切って開いちゃって!!と…。
それにしても局所麻酔の手術ってどんなかんじなんだろう??
ドキドキです(笑)