毎日ぼちぼちやってます

40代。2015年7月、乳がんが発覚しました。2017年3月 骨転移 皮膚転移(局所再発)なっちゃったもんは仕方がないので、これからもゆるゆるやっていきますよ。

あまーい

早めに病院へ行ってもらった薬のおかげか、喉の腫れや痛みも引いてきてよかったー♪なasahaです。


私よりひどく風邪をひき(熱も出ました)、未だ咳がゴホゴホな旦那さんですが、「はい、お見舞〜」とケーキを買ってきてくれました♡

その前の日はプリン。
その翌日もプリン。
昨日はあんみつ。

食欲は風邪で減っているのに、甘いものばかり欲する私…。

原因はわかってるんです。

ストレス。

旦那さんにも
「病院(検査)が近づいてきてから、イライラすることがあるよね。
めずらしく甘いの食べたがるよね(´⊙ω⊙`)」と…。

申し訳ない!(泣)

でもやっぱり多少は情緒不安定になってしまいます…。
あ、泣いたり怒ったりする程ではありませんが(大分おだやかな情緒不安定w)

今回は、病院の後に結婚式や新婚旅行が控えているので特に!
治療はしたくないなー数ヶ月放置とかOKなもんなのかなーとか、どうしても考えてしまいます。

それでもまったく不安要素がないとかだったらともなく(それでも不安になっちゃうのが乳がんあるあるなんだけど)、最近肩甲骨の下の辺りがときどーきズーンズーンと痛んだり、右脚の付け根がイタタタ…となったり。

パクリのときから、何より関節痛がひどかったので、これも抗ホルモン療法の副作用なんじゃない?とも思ったりもするけど、「肺の影は良性だと思います」と言われてたのに抗がん剤で消えたから転移があったとか、骨の生検までして結局がん細胞は発見されなかったけど、真っ黒な影は健在な骨盤とか、術後に「これだけリンパに転移が多いと、鎖骨のリンパにも確実にがんがまだあるから、放射線治療をしっかりやりましょう」という先生の言葉とか…もー、転移とか再発とか身近というか現実に近すぎて、思い込むのとか無理(笑)


そもそもネガティブ肯定派な私。
無理に「大丈夫!」とも考えないし、でも結果なんていくらここで考えても変わるもんじゃないからなーって思ったりしながら、病院までの日々を過ごしております(笑)

旦那さんも「大丈夫だよ〜」と言っても、私にとっては何の解決にもならないとわかってくれているので、「うーん、検査は嫌だよねぇ…よしよし」くらいで、私がイライラしていても「おお!どうした??」(ちょっとおちゃらけた感じでw)ってくらいなので、まぁ気は楽…(^人^)ありがたい。


…とりあえず今は風邪をしっかり治したいので、家で家事とかしながらゆっくりしています♪
昼寝もしちゃおうかな(笑)



===============



結婚式まであと1ヶ月…こんなに甘いものを食べている場合じゃない!!
焦る私(遅い!)に応援のポチッをお願いいたします☆
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村