毎日ぼちぼちやってます

40代。2015年7月、乳がんが発覚しました。2017年3月 骨転移 皮膚転移(局所再発)なっちゃったもんは仕方がないので、これからもぼちぼち ゆるゆるやっていきますよ。

おまけ

昨日は同病仲間のNさんと銀座でランチ♪
タイプは違えど同病で、しかも同じ病院で手術も数日違い、入院中は食堂で一緒にご飯食べた仲(笑)
仕事復帰の先輩なので聞きたいこともいろいろあったりで。
乳がんあるある・モヤモヤネタで盛り上がり、あっという間に夕方になってました(笑)

世の中いろんな人がいるよなぁ。
優しい人や、病気(というか他人のこと)に対して理解してくれる人、ふんわり距離を置いて受け止めてくれる人。
逆に意地悪な人や、自分の都合でしか捉えてくれない人。

「ストレスが一番良くない病気なのにねぇ」
なんて言って笑いましたw
だからこそストレス発散もしなくちゃねって。
でもって長くは生きれないかもしれないからとは言わないけど(笑)、いつまた具合が悪くなったりするかもしれないから、やりたいこと・楽しいことは先延ばしにしないようにしようねって。



悪気はない言葉にモヤモヤしてしまったり、どうしてもかみ合わない言葉に対して言いたいことを飲み込んでしまったり、乳がんになってから初めて感じるようになった“乳がんのおまけ”はいろいろあります。

昨年あたりから“がん”についての情報が溢れているけど、それでもやっぱり理解や認識のなさを感じることはまだフツーにある。
(まぁ自分の家族でさえ、病気や副作用についてトンチンカンなことを言ったり、心ない言葉を言っちゃったりするんだから《←気が向いたら書きます・爆》、他人のことなんてもっと致し方ないんですけどねw自分だって人のこと言えないし)

かと言って、理解を求めようとあんまり言うのも、周りを困惑させてしまいそうだし。
病人の“被害者意識”みたいに受け取る人もいるからなぁ(泣)


…そういう“乳がんのおまけ”をすんなり話せてすんなり聞けて、少し滞ってた気持ちを軽くできるのは、同病仲間との◯◯会(←よく分からない私の命名)だからこそw

本当にありがたいなーって思います。
ブログみたいに発信できる時代であることも、それを見て関わってきてくれる人たちがいることも。
病院でも声をかけてきてくれる人がいるし。


仕事復帰したら、確実にまた(笑)いろいろモヤモヤはあると思うけど…。
◯◯会を糧に何とかやり過ごしていけたらいいなと思ってます。



===============



ちなみにランチをしたお店は、一人分の量でパエリアを出してくれる珍しい?お店でした♪
応援のポチッをいただけると励みになります☆
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村