毎日ぼちぼちやってます

40代。2015年7月、乳がんが発覚しました。2017年3月 骨転移 皮膚転移(局所再発)なっちゃったもんは仕方がないので、これからもゆるゆるやっていきますよ。

放射線治療 22回目

放射線治療 22回目でした。

うん、確かに皆さんの言っていた通り、急速に色が赤(黒)くなってきましたよ。
脇の下、皮がむけそうでまだ…な箇所も。

今日は放射線科の診察もありました。
胸を見せると「ああ…」
…ってなに??(笑)
「もっと浸透しやすい薬の方がいいので」と、治療終了後に使用するための軟膏を処方。
リンデロンローション → アズノール軟膏になりました。

あと、放射線治療を始めてからというもの、何となく食事を飲み込みにくいことがあってそれを伝えたら、食道炎を起こしているかも?と
(鎖骨上窩にも照射を受ける場合には,食道にも放射線がかかるので、のどの違和感や飲み込むときの痛みを感じることがあるそうです)

粘膜を保護し、出血を抑えるアルクレイン内容液という薬を処方されました。
http://www.nichiiko.co.jp/medicine/seihin_sheet.php?id=59100
毎食前に20mlずつ服用。

以前、胃潰瘍になったときに似たようなものを服用していたことがありますが…
コレ、苦手なんだよねぇ(うう)
不味くはないけどドロッとしてて…ぉぇ って感じ(笑)

でも万が一ひどくなったりしたら嫌なので、処方された2週間分はしっかり飲んでやりますよ(・ω・)ノ

ちなみに薬は2種類で710円。
さすが?ジェネリックアルクレイン)安い〜。


それにしても先生、軟膏を塗るのは2週間から1ヶ月くらいって言ってたけど、こんな大きめ軟膏、3本もいる??w



===============



のどのつかえ感はありますが、飲み込めないことはないので問題なし♪
ひどい場合はのどの痛みも表れるらしく、その際はカロナールなどの痛み止めが処方されるようです。
私みたいに「ま、いっか」と、今頃になって先生に伝えたりせず(笑)、早めに相談しましょう〜。

応援のポチッをいただけると励みになります!
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

広告を非表示にする