毎日ぼちぼちやってます

40代。2015年7月、乳がんが発覚しました。2017年3月 骨転移 皮膚転移(局所再発)なっちゃったもんは仕方がないので、これからもゆるゆるやっていきますよ。

放射線治療 10回目 寛ぎ過ぎな…

今日はいつもより遅い時間に家を出てみて、病院に着いたのが10時頃。
放射線治療の受付は8:30からなんだけど、10時過ぎから患者さんが混み出すみたいで、初めて結構待ち時間が…(-_-)zzz

通勤ラッシュに重ならないように電車の時間をずらして、いつもは9時半くらいに着くようにしてるんだけど、それでも結構混んでいるので試しに時間を遅くしてみたら…。
“押されはしないけど(でもたまに押されたりもするけど)余程偶然でなければ座れない”というレベルでは30分くらいの差では変わらないし、やはりこれまで通り9時半着で行こうっと。


…そんな待ち時間。

治療の部屋ごとに待合スペースがあるので、椅子が3×7列ほどの小さめなスペースなんですが、今日、最前列のテレビの前の3人席に座ってたカップル(夫婦?)が何とも…。

まずやってきた途端にぽわーーんと香水の匂いが…。
男性の方は派手なポロシャツ、女性の方は夜の雰囲気?MAXなファッション。
年齢はいくつくらいなんだろう??30代後半?それとも40代なかば?
年齢不詳ですw
だって女性の髪型は盛り髪?、メイクは…まつ毛なんて隙間なくミルク飲み人形(分かります?)みたいだし!

椅子に座ると男性は何か袋から出してゴソゴソ(見えない)
女性はカバンからファンデ(シャネル)を取り出してメイク直し。
アイシャドウのパレット(これまたシャネル)も出してメイク直し。

メイク直しが終わると、今度は2人でカップデザートみたいなものを食べ出して(男性がゴソゴソしてたのはそれだった模様)、残念ながら?私はそこで治療に入っちゃったんだけど…。

出てきたら、膝枕してました!!
寛ぎ過ぎだろう!!
(笑)

確かに“飲食禁止”の注意書きとかないし、メイク直しも膝枕もダメではないけど。
いくら何となく明るい雰囲気でさえある病院内でも浮いてましたw

ただ…。

香水については病院内に注意書きがたくさん貼ってあります。

当院はがん専門病院です。
化学療法で匂いに敏感になっている患者さんがいらっしゃいますので、外来、お見舞い時の香水はおやめください。

って。

私も今は平気だけど、CEF中はちょっとした匂いでも気持ち悪くなったり、クラクラしてたかも。
自分で使うハンドクリームやボディクリームとかもダメで、全部無香料にしてたくらいだし。

あの香水は完全にアウト〜!でしたw


…そんなこんなで10回目が終了。
技師さんに「今日で10回目ですね」と言われて、やっぱりみんなカウントしてるんだろうなぁって思いました(笑)

実は副作用らしきものもあったりで…。
金曜に放射線科と乳腺外科の診察があるので、そこで先生に聞いてからでも書きます(・ω・)ノ



===============



新しいウィッグ姿を母が見て、「似合うけど、坊主頭のほうが見慣れちゃったし似合う」って…。
そんなこと言われてもどうしたらいいのか分からない(笑)ワタクシに応援のポチッをお願いいたします(=゚ω゚)ノ
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村