毎日ぼちぼちやってます

40代。2015年7月、乳がんが発覚しました。2017年3月 骨転移 皮膚転移(局所再発)なっちゃったもんは仕方がないので、これからもゆるゆるやっていきますよ。

仕事のこと

昨日書いた記事ですが、会社関係(個人的な)のことを細かく書きすぎてしまったので削除しました。
読んでいただいていた方は申し訳ありません(>_<)

悪いことがあったわけではなく、むしろありがたい…でも、何ていうか「ま、そんなもんだよな」と思ったというか、心がふっきれたというか。

仕事のこと、復帰のことを私がどう悩んでも悩まなくても会社の対応は同じなんだろうなーと。
会社の状況も人もいつどう変わるかわからないし。
とりあえず復帰するまでは仕事のことは考えるのをやめようって思いました。

最近よく新聞などで「がん退職」についての記事を見かけたりするけど、雇う側の事情があるのでそのへんは何とも言えない。
でも、退職に“追い込まれる”のではなく、心身的に退職に(自分を)“追い込む”気持ちは分かるかもなーって思う。

…とは言っても、がんは(特に乳がんは)付き合いの長い病気だから、働かずに貯金だけでなんて無理なんです。
だからと言って病気を抱えての転職なんてなかなか困難だし。

(ウチの会社はともかく、世の中その“リアル”死活問題、ホントに分かってんのかなーって思う。
ときどき“がん患者にとって仕事は生き甲斐でもある”みたいなことを書いてる記事も見たりするけど、そういう誤解を招くようなことを書かないで〜って思う・怒)

だから私はクビにされるまで辞めないというじゃ辞められません(笑)
寿命もこれ以上縮めたくないからw無理もしないけど(をい)

でもこれまでみたいに仕事や周りのことをマジメに考えすぎると、私の場合絶対に自分を退職に追い込んでしまうのが目に見えてるから、ここは気持ちの“距離を置こう”と思いました。


…と、あまり書いてると、またしゃべりすぎてしまいそうなので、このへんで(笑)


そういえばここ最近気になっていた胸(乳腺?)の痛みもおさまりました。
ホルモンバランスの影響だったのかもしれないけど、もしかしたら心が少し晴れて、ストレスが減ったからかも?(笑)

性格的に誰かに腹が立ってというよりは、自分を追い込んでストレスをためていくほうなので、こういうことには自分自身で気をつけないとだな。
随分前から分かってるのに、なかなか成長できません。
しゃべりすぎるところもね(笑)



===============



今日はシンガポールのティラミスのお店、ティラミスヒーローのティラミスを食べました♪
柏の高島屋に期間限定で出ているそうです。
ティラミスは苦めが好き(笑)そんな私に応援のポチッをお願いします(何じゃそりゃw)
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村