毎日ぼちぼちやってます

40代。2015年7月、乳がんが発覚しました。2017年3月 骨転移 皮膚転移(局所再発)なっちゃったもんは仕方がないので、これからもゆるゆるやっていきますよ。

プレッシャー

毎週恒例の日曜の夜からの背中の痛み(パクリ副作用)は、今回はそうでもないんだけど、今朝から手足の痺れがパワーアップしていて、ちょっと気が滅入ってます…(´・_・`)

歩きにくーい。
細かい作業しずらーい。
あんまり物に触りたくなーい。

今までは先生や看護師さんに「痺れはあるけど大丈夫でーす」って言ってたけど、さすがに次回はちゃんと話さなくちゃなレベルになってしまったかも(しょぼん)

パクリ終わっても残ったら嫌だなぁ…。


そういやこの前上司に会ったとき、「ちゃんと完治してから復帰したほうがいいよ」って言われました。
その上の上司からもメールで「全快と完全復帰を願ってます」って言われたな…。
二人とももちろんそこには優しさや厚意しかないんだけど。

この痺れが万が一残ってしまったら。
リンパ郭清したら。
ホルモン治療の副作用が強かったら。
遠隔転移して治療を続ける必要があったら。

“完治”とか“全快”ってどういう意味で言ってるのかな?
“ガンじゃない人”と同じように?
治療する前と同じように?

だったら私には“完治”も“全快”も無理だよ…(T_T)

一番良くてもリンパ郭清はするだろうから、前の記事でも書いたけど重い物とか術側の免疫力低下による作業の制限とか…担当していた業務でできなくなることも多分いろいろある。

なーんだかその辺が最近すごくプレッシャーでブルーになってます。
上司たちは何にも悪くないのにね(申し訳ないなー)


…はぁ。

ま、こういうことは復帰するときに考えればいいことなのか(笑)



===============



今日はプチ大掃除?しました。
あとは家でぼーーっとw
明日は気分転換に外にコーヒーでも飲みに行ってこようかな♪

応援のポチッをいただけると嬉しいです(=゚ω゚)ノ
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村