毎日ぼちぼちやってます

40代。2015年7月、乳がんが発覚しました。2017年3月 骨転移 皮膚転移(局所再発)なっちゃったもんは仕方がないので、これからもぼちぼち ゆるゆるやっていきますよ。

検査入院4(持ち物編)

昨晩入浴時にお尻(検査跡)を確認いたしました…。
思っていたより真ん中近く…尾てい骨らへん。
内出血もなく順調♪
CT見ながら先生が付けた目印(黒いマジックで◯)が付いてました(ぷぷw)


さて、今回は入院の荷物編。
入院期間だったり、家の人とかが着替えを持ってきてくれる状況かどうかだったり、病院のサービス?によったりいろいろだとは思うので…。
持って行ってよかったもの、次はこれを持って行こうというものを書いておこうと思います(・ω・)ノ

まずは持って行ってよかったもの。

・パジャマの上に羽織るロングカーデ
(院内は基本暖かいけど、パジャマだけでウロウロするのは心許ないので…。
袖をまくれる・袖口が広いものがいいです。点滴したり血圧測ったりするし、私みたいにルート挿しっぱなしの場合は、袖口が狭いと脱ぎ着の際に引っかかりそうで恐ろしい…)

・ランチトートみたいなバッグ
(検査室や売店に行ったりするときにお財布とか入れて持っていきました。シャワーが部屋から離れてる場合とかは、大きめのでもいいかも)

・コップ類
(病院からは「割れにくい湯飲みなど」という指定がありましたが、私は蓋付・割れないサーモマグを持参。
あと、副作用の口内炎防止のために、1日何度かアズノールでうがいをしているので、うがい用の携帯コップを持って行きました。
500mlなんてすぐ飲んじゃうので、冷たい飲み物はペットボトルで飲んでたけど、時々ナースステーションにあるポットのお湯で紅茶を飲んだりするのはマグで。
うがいはうがい薬の味がどうしてもついちゃうので別にしてました)

そして、次に入院することがあったら持って行こうと思ってるもの。

・拭き取りクレンジングシート
(入院中は基本すっぴんですが、病院に来た日の化粧を落とすときに困ったことが。
手首付近に点滴のルートを挿しっぱなしだったので、ビミョーに顔が洗えない…。
結局いつものオイルは諦めて(洗い流せないから)、コットンに乳液を多めにつけて落としたんだけど、こういうときにクレンジングシートが役に立つんだなーと思いました)

・ウェットティッシュ
(除菌用のは持って行ったんだけど、上記のように顔を洗ったりするのも…ってとき、ノンアルコールのウェットティッシュとかがあれば顔を拭いたりできるなーと。
普通のウェットティッシュより大きめ、厚めのものがあればよりOK。
赤ちゃんのお尻ふきとかw)

・折りたたみ式のタオルかけ
(病室にも棚の脇とかにタオルを引っ掛けるレバー等はついていますが、一か所だけだったりするし。
あったら便利かなと思いました。↓こんなの)

あとはちょっと個人的なものですが、トイレ用のハンドソープ。
今回病室にトイレと洗面台がついていましたが、洗面台にハンドソープがなかったので、手洗いはボディソープで代用してました。
それと最近また脱毛があるので、小さいコロコロも持っていけばよかったかな。

…そんなとこでしょうか。

私の場合は変なとこ神経質なのでwあまり参考にならないかもしれないけど、他のブロガーさんのブログにはS字フックとかご飯用にふりかけとか(笑)、結構参考になる情報がありました☆

入院慣れとかしたくないけど(笑)
ただでさえ憂鬱になるかもしれない入院生活なので、少しでも寛げるように工夫したいなーと思ってます。



===============



パクリ3回目の副作用はぼちぼち背中にきてますが慣れるもんですね(笑)
まだまだ4分の1ですが頑張ります!
応援のポチッをお願いします( ´ ▽ ` )ノ

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村