毎日ぼちぼちやってます

40代。2015年7月、乳がんが発覚しました。2017年3月 骨転移 皮膚転移(局所再発)なっちゃったもんは仕方がないので、これからもゆるゆるやっていきますよ。

パクリタキセル1クール目

昨日の初パクリの報告を(・ω・)ノ

まずはいつも通りの血液検査。
採血する人に腕を上下・表裏されながら「どこもかしこも血管細いねぇ!」と言われる。
そうなんだー知らなかった…道理でみんな苦労してるwスミマセン。

さすが乳がん以外は健康体な私(?)も、CEF療法重ねるごとに好中球の数値がときどき上がりきらなくなってきてる…。
とは言っても基準値の最低49.5%のところ一応44%くらいはあるのでGO!w
それに反して徐々に増える単球、基準値の最高8.7%のところを6.7%(初回)→今は何と19.8%に…(°_°)
これってどういうこと??とググってみたけどよく分かりませんw←そして放置。

血液検査の後に先生の診察→治療センターへ。
CEFのときは吐き気防止のために、投薬1時間前にイメンドという吐き気止めの薬を飲むんだけど、パクリタキセルはなし(副作用の吐き気は軽度ため)
ちなみに帰宅後〜2日間服用のイメンド(吐き気止め)やデカドロン(アレルギー予防のステロイド)もなし。
それだけ副作用の吐き気が軽いってことなんだろうけど、ホントに??なんてちょっと不安w

初パクリなので投薬前に看護師さんが説明に来てくれました。
今回、薬がすでに届いていたようですぐにご案内…パクリタキセルってアレルギーを起こす人もいるらしく、みんな初回はベッドで投薬のこと。
(いつもはベッドかリクライニングチェアのどちらか)

投薬内容は下記の通り。

ザンダック+デキサメタゾン(アレルギー予防) 15分
クロールトリメトン(アレルギー予防) 15分
パクリタキセル抗がん剤) 60分
生理食塩液 5分

CEFの約2倍の所要時間…( ̄Д ̄)
それにしてもこんだけアレルギー予防の点滴するなんて、どれだけアレルギー起こすんだよ?(怯)と思いつつベッドへ。

今回の針刺し担当の先生は珍しく?愛想のない男の先生w
人の腕散々さすりまくったりペシペシたたいて血管確保!と思ったら即ブスッと(笑)
そして挨拶もなくそそくさと次!みたいなねw忙しかったんだろうな。

でも今回は全体を通して血管がラクでした♪
痛くもならず、温めたりもしなくて済んだし。
やっぱり血管痛は赤いあの薬のせいだったのか…(>_<)

初めに打つアレルギー予防の点滴は眠くなりますよ〜と言われてたけど、本当に眠かったw
起きてられないくらい眠いってわけじゃないけど、うつらうつらというか、ぽわーーーんというか。
寝てはいないし、看護婦さんや薬剤師さんと話もしてるけど、始終そんな感じでした。
(家に帰るまで)

アレルギー予防の点滴の後はいよいよパクリタキセル
アレルギーを起こすとしたら初回の打ち始めの5分(もしくは稀に24時間以内)ということで、しばらく看護婦さんがそばで付き添ってくれてました。
この看護婦さんが、以前私が注射が痛くて大騒ぎ(恥)してしまった際にいろいろフォローしてくれた看護婦さんで私も(すごく)安心…。

「3日後くらいから関節痛や筋肉痛が出てくるかもしれないけど、それは副作用で普通のことだから安心してね」「どうしても痛い時は前に病院から出されてるフロモックスやロキソプロフェンを飲んで大丈夫だからね」などなどいろいろ話してくれて、見た目同年代くらいなのにお母さんみたいなの(≧∇≦)
(あ、ウチの母はまったくそういうタイプではありませんがw)

アレルギー症状も出ず、途中でどーーしてももよおしちゃって(失礼)、初めて点滴つけたままトイレに行ったりもしたけど(しかもお薬ぜーんぶ出ちゃったんじゃないかという量が…←言うなw)、無事終了…。

長くて飽きるかなーと思ってたけど、ずっとぽわーんとしてたからか、時間はあまり気になりませんでした。

こちらの薬も効果を発揮してくれるといいなぁ。
胸のしこりももっと小さくなってもいいし、骨の怪しい白い影にも、もし転移巣だったらがっつりやっつけちゃって欲しいw

パクリタキセルの副作用は大体5、6回目から本番(笑)のようなので、今回は今のところ「これで大丈夫??」ってくらい何ともないです。
うすら眠いってくらい??(例えるなら風邪薬飲んでる感じw)
また何かあったら報告します(・ω・)ノ


ちなみに費用は
13,290円
これまで乳がん関連費用の合計は
205,460円

これから毎週抗がん剤だけで1万数千円かぁ…あかんすぎw



===============


パクリは髪だけではなく体毛全部ハゲるらしいですw
耳の産毛も抜けてしまうので、シャンプーの際に耳に水が入りやすくなるんだとか。
そこは油断してたw

応援のポチッをいただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

広告を非表示にする