毎日ぼちぼちやってます

40代。2015年7月、乳がんが発覚しました。2017年3月 骨転移 皮膚転移(局所再発)なっちゃったもんは仕方がないので、これからもゆるゆるやっていきますよ。

へー っなこと

前回、前々回もそうでしたが、投薬後3日目くらいから顔が浮腫むというか…頬も赤くなります(。-_-。)
3日間飲むことになってるデカドロン(ステロイド)の影響かな?
それとも抗がん剤がグルグル回ってる期間?なのかな?
そして何より体がふわふわ…たまに意識を失いますw
数日で元に戻るからいいんだけど☆


さて先日の へー ってことですが。

投薬中の薬剤師さんとかとの雑談?で、(近頃下火になってきてるけどw)最近まで多く報じられていたガンについての報道の影響って実際いろいろあるんですよーって話が出て。

もちろん検査に行きましょう!自分の体のことを見つめ直してみましょう!って推進的ないい影響もたくさんあるんだけれど…。

ただしこれは大前提というか。
ガンはガンでも本当にそれぞれがんのタイプや個人の状況は異なるわけで、お医者さんたちはそれを踏まえて治療方針を決めたり、生活や対策の指導もしてくれてるわけなんだけど(例えば同じ抗がん剤治療でも患者自身の副作用の出方や耐性とか全く違ったり)、どうしても番組ではひとくくりになっちゃうんだろうな…病院側はちゃんとその状況をふまえて患者さんのことも考えて「これは大丈夫ですよ」と伝えてることも、「テレビではダメって言ってたんだけど…」なんて言われちゃったりすることもあって困るんですよ…なんて言ってました(´Д` )

薬剤師さんだけじゃなくて、看護師さんや先生もそういう質問とか増えて、対応しなくちゃーとかなってるのかもな…情報に揺れる患者側の気持ちも分からなくはないけど…
お疲れさまですm(_ _)m


…で、その話の中で「医療ジョークなんですけどね」って薬剤師さんが話していたのが、とある患者さんから「そちらの病院では“キン”のやつはやってないんですか?」と聞かれ「やってません!」と答えたんだけど、「“キン”やるんだったら“ハッキン”やったほうが効きんじゃないでしょうかって思わず言いたくなっちゃいました」って話…。

“キン”って菌??金??
“ハッキン”って??

…で後で検索してみたらこういうことのようです。

キン
http://www.kihodo.com

川島なお美さんがやっていた民間療法らしいです。
金の棒のことだったのか。

ちなみにハッキンはこちらのこと。
http://www.gan-info.com/kouganzai/puratina.html

プラチナから作られた抗がん剤があるのですね。

へー って感じ(笑)
今更ながらいろいろあるんだなぁ。


基本自分は病院任せかも。
状況は一応ちゃんと伝えてるつもりだし、検査の結果も(私より)分かってるわけだし。
もちろん疑問に思ったことは尋ねたりもするけど、納得のいく説明はしてもらえてるし。
(今の所そう思ってるw)

でもテレビやネットや本や…情報が溢れまくってる中での取捨選択って、決して冷静いられる人ばかりではない患者さんや患者さんの家族には難しい場合のほうが多い気がします…。

何とかならないもんかね(・ω・)




オチがない日記でスミマセン…まぁそんなモヤモヤもあるということで(u_u)

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村